So-net無料ブログ作成

MV AGUSTA F4-1000S; 連休の晴れ間に走行 [朱雀 Rosso]

このGWは気候が不安定で、乗るか乗らないかは寸前でしか判断できないくらい

コロコロ空の様子が変わりました。

この日は、朝から晴れ、昼間も変わらずなので走ることにしました。

前走はサクラツーでガソリンも減っていたので、スタンドで給油。

久々に燃費を確認したら15.5km/L程度とまずまずの調子です。 

IMGP0744.JPG 

↑いつもの通り、ただの道端で休憩の様子 

宇陀市の県道31号を目指して出発です。

乗りはじめから、左足付け根に違和感が~。

なんか、いきなり攣ってしまったようです。

走りながら足を伸ばしたり縮めたりして治めました。 

県道31号についつい行ってしまうのは、何しろ生まれて初めてバイク(カブ)を自分で運転した道で、

高校生の頃、こののどかなくねくねした田舎道を走り回したもので、しばらく走っていないときの

自分の慣らしには安心できる道だからです。

標高が400-500mなので気温も低いですし。

菟田野の (浄土真宗本願寺派 本善寺末) 無量山 「正覚寺」 の前の廃バス停までやってきました。

このお寺の前には明治43年に建てられた「竹本三芳野太夫之碑」が有ります 。

また碑文の中には堀川善蔵師と彫ってあります。

これは、人形浄瑠璃に関わっていた曾祖父のために建てられた石碑なんです。

小さなものですが、これを見ると、少し誇らしくなり頑張ろうという気力がわいてきます。 

IMGP0738.JPG

↑楓の木の下にあります 

IMGP0740.JPG

↑接近して見ると名前が彫ってある。 

さて、休憩の後、さらに山中の細い道を通って、国道166号に向かいました。

先日来の雨のせいで、ところどころ道路が小川のようになっています。

ただでさえ、枯葉、苔、落石がある道なので、避けながら走るのみです。

なんで、そんな道を走るのか?

ただただ、木立の中の空気が気持ちが良いからです。

調子よく走っていましたが、途中で曲がるところを見過ごして、知らない山道に

入ってしまいました。

国道166号が下のほうに見えていましたが、引き返すこがおっくうだったので

そのまま前進しました。

途中、こんな山の中なのに自転車のツアラーなんかもいてました。

しばらくして道がひらけて、右手に見覚えの在る鳥居が見えてきました。

丹生川上神社中社の前に出てきてしまいました。 

IMGP0746.JPG

↑丹生川上神社中社のまん前で

少しバイクを止めて、写真撮影後すぐに出発。

ここからは知っている道です。

せっかくなので、日本オオカミの象を拝みに行きました。

相変わらず、咆哮をあげていました。 

IMGP0747.JPG

↑銅像の奥から撮影

ここから国道166号に入り、途中で県道218号を使って国道369号に抜けました。

国道に入ったところで、少し加速したとたんに前から白バイ2台がパトライトを点けて

走ってくるのが見えました。

一応、減速し白バイ以下、数台の四輪の行列とすれ違いました。

白バイ隊員さんは振り向いてこっちを見ていた?、牽制していた?ようです。

この後は、バックミラーに注意して走りましたが、しばらくすると

ミラーに角Zが見えてきました。

こちらも咆哮を上げているようでしたが、なかなか抜いてくれません。

しばらくは、先導する形で走って、信号で停まるたびに、車種を確認。

Z750FX、Z1-R、何やらホンダの3台でした。

2台の角Zを観察したかったのですが、しばらくはこのポジションのまま並走。

そのうち、一部2車線の上りのワインディングさしかかりました。

左車線を走っていると、やっと抜きにかかってくれました。

Z750FX、ホンダ何がし、Z1-Rと次々に前に出てくれて、観察できると

喜んでいたら、イエロー越して四輪まで抜き去って行ってしまいました。

Z1-Rはリアにオーリンズを奢っているのを確認。

一緒やと思い、自分のも早く復活しなければと強く思いました。

ただ、イエロー越えは感心できませんが、皆綺麗な車両でした。

そんなこんなで、後は水温を上げないペースで山を降り、

暑い盆地をしばらく走って、無事ガレージまで帰りました。

帰ったら早速洗車です。

アンダーカウル、ラジエーターには杉の葉がいっぱい付いていて、

掃除のし甲斐がありました。 

 

さて、さて、うちのZ1-R号ですが、連休中に作業を進めました。

とりあえず、エンジンを降ろすことに。 

NEC_2108.JPG

↑じゃまになる、ヘッドやカバーは外しておきました。

エンジンクレーンを使って、エンジンを吊りあげます。

このへんはバランス良く、急がず、焦らずで。

フレームに接触させないように、ゆっくり吊りだしました。

この後、購入していた簡易エンジンスタンドに設置。 

NEC_2109.JPG 

↑L型エンジンスタンドにボルトで固定します。

エンジンスタンドはL型なので90度回転できます。

回転すると底面は鉛直に立ち上がり、作業が楽にできます。

オイルパンを外すと、ギアシステムが見えました。

しばし、観察し、考える。

シフトフォークを外してみる。

どうもおかしい。

全く逆さまに付いていました。

これは簡単に修正できました。 

IMGP0748.JPG

↑修正後の様子

ちなみに、ストレーナーには下の写真のように、もう、こんなにゴミが付いていました。

組み立て時に、パーツの掃除はしていたのですが、まだまだゴミが残っていたみたいですね。 

IMGP0749.JPG

↑ゴミの様子

とりあえず、間違いがわかったので、修正も終わり、

再組み立てに入ります。 


nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 19

コメント 12

アマ

気持ち良く走られたようですね(^^)
奈良の道は実はちょっと苦手です。
こちらからだと大阪を通過しなければダメなので
なかなか奈良方面には走りに行かないんです(^_^;)

最近…というか、角Zは今も根強い人気がありますね。
20年くらい前より、今のほうがキレイな車両が多いように思えます。
by アマ (2012-05-08 22:43) 

さる1号

GWは妙に不安定な天候でしたね。
でも5日は凄く良い天候で、走りたかったのですが・・・・解放してもらえませんでした><
Z1-Rの作業も進んでいるようで完成が楽しみです。
並んでいるギア、いいなぁ・・・・萌えますねぇ~♪
by さる1号 (2012-05-09 06:56) 

ANIKI

のどかな道ですね~。
ご先祖様に偉業をなされた石碑があるのは誇らしいと思います。
Z1-Rも組みあがってきましたね^^。
by ANIKI (2012-05-09 08:03) 

HIRO

こんにちは。
天気が読み辛くても、走っておくと良いですね。
白Pは、1台見掛けたら、数台居る位に思っておく方が安心ですね。

イエロー越えは、やって欲しくは無いですね>大型に乗っているベテラン?としては。
by HIRO (2012-05-09 10:33) 

zdm1929

こんにちは
この季節、木立の中を走るのは本当に気持ちいいですね!
すぐに暑くなってしまうので、この季節を大事にしたいんですが・・・(^^;
角Z、いいですね!Z750FX、昔欲しかったなぁ(遠い目)
by zdm1929 (2012-05-09 11:12) 

たくや

今年のGWの天気は忙しかったですね~
スカット走れて、またZの原因もわかって良かったです。
もう少しで復活出来ますね~
by たくや (2012-05-09 13:19) 

うえいぱうわ

この時期が一番気持ち良く走れる季節でしょうね。

それにしても、ご先祖様の為に建てられた石碑があるっていうのも
凄いことですね。これからずーっと残っていくんだろうな。
by うえいぱうわ (2012-05-09 15:53) 

barbie

ご先祖さまの石碑があるなんてすごいです!うちは歴史だけは古いんですがそんなえらい人はいはりません(笑)
Google Mapを見ながらルートをチェックして楽しませていただきました(笑)
ニホンオオカミさま、いいところにいはりますね。雑踏の渋谷のハチ公とは大違い(笑)
K31からK28に抜けたことがあるんですが、林道紛いの道でむっちゃ怖かったです^^;奈良の道はメインの国道を走ってると大丈夫ですが、よそ者がちょっと冒険心を出して県道を走ると大変なことになりますね^^;

by barbie (2012-05-09 23:28) 

awakuran

久々に乗ると足攣りますよねー
自分も先日、しっかり攣りました・・・

Zのストレーナーは大活躍ですね
やはり新しく組むと色々出てくるんですね。

by awakuran (2012-05-10 10:38) 

けいたパパ

何時も新しい道をUPしていただきありがとうございます。

GW初日の23日にタイヤ(ディアブロ ロッソⅡ)交換し、
月ヶ瀬~名張市~針テラス 方面にて皮剥き完了しました。
その他 3日、5日、6日と出動したんですが
3日、6日はWET走行となりました。
この時期の雨は寒くも無く、暑くも無く走りに集中できるので
とても良い練習日となりました。
by けいたパパ (2012-05-10 23:25) 

そら

連休はお天気がずっと不安定でしたよね。
めまぐるしくて、お出かけ予定の方は大変だったと思います。
でも素敵なお出かけをなさったみたいで良かったですね!
こんな素敵な風景を見せていただけるなんてほんとに幸せです!
日本オオカミカッコいいですね!!
気高い生き物だなって思います。
何より繋がり続けるご先祖様の石碑!
とても素晴らしいですね。人形浄瑠璃に関わりがおありだったのですね。
品格もありとても素晴らしいお方だったんだろうなと、思い馳せさせて頂きました。
私も真っ直ぐに頑張ろうって気持ちが湧いてきました。
本当にありがとうございます。
by そら (2012-05-11 08:25) 

半世紀少年

エンジンの中のゴミって結構あるものですね。
by 半世紀少年 (2012-05-12 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る